製品開発

BITO R&Dでは、常に“世界最高品質”を念頭に、妥協を許さない製品開発を進めています。

最高性能

BITO R&Dで追求する最高性能というものは、必ずしもその数値ではなく、ライダーの良好なフィーリングに重きを置いています。つまり乗って楽しいバイク創りを目指しているのです。ですから通常の強度(破壊)・性能試験とは別に、基本的にはすべて実走テストを繰り返し、我々の理想とする感性をベースに判断しています。
パーツ及び加工方法の開発に関しましては、車両を購入してから現在、この先も延々と我々のR&Dは続きます。主要モデルはすべて開発用として所有し、古いモデルでは20年以上も進化し続けています。BITO R&Dは豊富なデータ(実績)に、これらの絶ゆまぬ開発成果を加え、高度化するライダーの期待に応えていきます。

JBスペック

BITO R&Dで開発される新製品は全て、弊社独自のJBスペック(規格)において厳しく吟味しています。JBスペックはその性能(機能性)だけでなく、デザイン(美しさ)につきましても妥協は許しません(バランスに重きを置いています)。

技術屋集団

BITO R&Dの社員の意識。社員の過半数は全国から集まった拘りの有る人々です。皆で"世界最高品質"を追求しています。

  • MAGTAN 注文書
  • ダウンロード
  • 二輪
  • 中古車情報
  • 生産体制・品質